A Sentimental Blue Flag | SHUZO IKEDA OFFICIAL SITE 『木版画家 池田修三』

スタッフブログスタッフブログ

書籍刊行情報

『池田修三 絵葉書と豆本 第二集「いろどり」』

大好評第2弾!!大切なあの人に。 すべて使い終わると小さな本が残ります。

2013年、初めての作品集と全国各地での展覧会が大きな話題を呼んだ池田修三の木版画の世界。2014年にポストカードブック第1弾が刊行され、このたび、待望のシリーズ第2弾「いろどり」が刊行となりました! 作品集には収録されていない作品も、新たに3点追加されています。

絵葉書を全部使ったあとは、豆本画集としてお楽しみいただけます。

『池田修三 絵葉書と豆本 第2集「いろどり」』編著:藤本智士 発行:ナナロク社 1,600円+税

大切な方への贈り物にも最適です。
絵葉書22枚、一筆箋4枚、
豆本画集、解説付き。

ナナロク社購入ページへ

『池田修三 絵葉書と豆本 第2集「いろどり」』

『池田修三 絵葉書と豆本 第一集「はじまり」』

大切なあの人に。すべて使い終わると小さな本が残ります。

2013年、初めての作品集と全国各地での展覧会が大きな話題を呼んだ池田修三の木版画の世界。
たくさんのご要望におこたえして、待望のポストカードブックを刊行いたしました。
絵葉書を全部使ったあとは、豆本画集としてお楽しみいただけます。

『池田修三 絵葉書と豆本 第1集「はじまり」』編著:藤本智士 発行:ナナロク社 1,600円+税

大切な方への贈り物にも最適です。
絵葉書22枚、一筆箋4枚、
豆本画集、解説付き。

ナナロク社購入ページへ

『池田修三 絵葉書と豆本 第一集「はじまり」』

初の作品集刊行!『池田修三木版画集センチメンタルの青い旗』

秋田県庁発行のフリーマガジン『のんびり』での特集をきっかけに、全国より注目が集まり、今年4月に秋田県にかほ市象潟で開催された展覧会には、県内外から10日間で2,500名が来場するなど、大きな話題をよんでいる池田修三さん(1922〜2004)。
大反響を受けて、ついに初の作品集が発売されました!

『池田修三木版画集 センチメンタルの青い旗』編著:藤本智士 発行:ナナロク社 1,890円(税込)

秋田の人々が愛し、互いに贈りあったという池田修三さんの木版画作品。代表作126 点をまとめた初の作品集が、2013年9月20日より全国書店にて順次発売中!

ナナロク社購入ページへ

『池田修三木版画集 センチメンタルの青い旗』

展覧会情報

出版記念展覧会、全国で開催決定!

作品集の出版を記念して、大阪、東京など、全国各地での展覧会を開催します。
多色摺りの木版画の高度な技術力と芸術性、美しくも、どこか懐かしさを感じさせる池田作品の魅力をぜひ生でご覧ください。

展覧会会期

その他、全国巡回続々決定中。最新情報は当サイトをチェックください。

秋田 にかほ市象潟公会堂秋田 にかほ市象潟公会堂

会期:
2016年4月30日(土)
会場:
【にかほ市象潟公会堂】
秋田県にかほ市象潟町字三丁目塩越163

★展覧会 池田修三展「ハルコ」
10:00〜17:00
★トーク 「にかほのこれからと修三さん」
14:00〜
出演:藤本智士(のんびり)ほか
★ライブ 「HARCOライブ」
14:30〜
★お墓参り 修三さんのお墓参り・蚶満寺へ
15:30〜(17:00公会堂戻り予定)
★列車 ラッピング列車の記念乗車券販売!
4月25日から、にかほ市のおとなり由利本荘市を走る『由利高原鉄道』に池田修三ラッピング列車が登場します!ラッピング列車登場を記念した記念乗車券を会場にて販売します。

・はるっこまつりについて
にかほ市役所 総務部企画課 TEL 0184-43-7510
・ラッピング列車について
秋田県由利地域振興局 総務企画部 TEL 0184-22-5432

その他、全国巡回続々決定中。最新情報は当サイトをチェックください。

池田修三について

池田修三

1922(大正11)年、秋田県にかほ市象潟町生まれ。木版画家。1977(昭和52)年、日本版画家協会を退会。1980年代に秋田相互銀行(秋田あけぼの銀行)のカレンダーや通帳、NTTや日本生命などの企業カレンダー、テレホンカードなどに作品が採用され、秋田県を中心に広くその名を知られるようになった。2004年(平成16)年に82歳で死去するまで、情緒あふれる子供たちの情景など、センチメンタリズムを感じる作品を創り続けた。

お問い合わせ

作品、展覧会に関するお問い合わせ、その他ご質問のある方は、
以下のフォームにご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。