A Sentimental Blue Flag | SHUZO IKEDA OFFICIAL SITE 『木版画家 池田修三』

スタッフブログお知らせ

「サンデー毎日」に書評掲載いただきました。

10月22日発売の「サンデー毎日」(11.3号)における
『私的本屋賞』のコーナーで、
ジュンク堂書店仙台ロフト店、書店員の佐藤純子さんが
『池田修三木版画集 センチメンタルの青い旗』の素敵な書評を書いてくださいました。

http://mainichi.jp/feature/news/20131022org00m040007000c.html

愛がいっぱいの文章に、スタッフ一同大感激。
みなさんもぜひご覧になってみてください。
佐藤純子さん、ありがとうございました!

(山口)

ブックデザイナー名久井さんへのプレゼント

池田修三 木版画集『センチメンタルの青い旗』(ナナロク社)
をこんなにも素敵にデザインしてくださった
ブックデザイナーの名久井直子さん。

shoei

編著者として、
名久井さんに、なんとか感謝の気持ちを伝えたいと
修三さんの木版原画を日本中探しまわっていた僕は、
ようやく愛媛県松山で、とある作品に出会いました。

これなら名久井さん、きっと喜んでくれるはず!
そう思うとニヤニヤがとまらなかった数日間。
そして東京展最終日の昨日、
ようやく手渡すことが出来ました。

nakuisan

どんな作品をプレゼントしたかは……
とりあえず内緒ということで。

と、そんな時間を経て
昨日、池田修三展「センチメンタルの青い旗」東京展
かぐれ表参道店&丸の内店
無事、会期を終えることが出来ました。
ご来場くださった皆さん、本当にありがとうございました!

そして今日(10/7)は大阪展の最終日です。
駆け込み来場大歓迎!
せひお見逃しなく!

(藤本)