A Sentimental Blue Flag | SHUZO IKEDA OFFICIAL SITE 『木版画家 池田修三』

スタッフブログお知らせ

「はるっこまつり」ご来場ありがとうございました。

こんにちは。
4月30日に秋田県にかほ市で開催した「一日かぎりの池田修三展 はるっこまつり」
無事終了いたしました。
500人以上の方にお越しいただき、スタッフ一同、大変嬉しく思っています。
ありがとうございました。

熊本地震の復興支援として販売させていただいた「はるっこシール」。
1日で137枚をご購入いただきました。
その売上の41,100円を、支援金として使わせていただきましたので
ここに報告させていただきます。
送り先は、2014年に池田修三展を開催してくださった、熊本市の長崎書店さんです。

早期の完全復旧に向け、力を合わせてがんばっており、
書店は短縮営業ができるようになったと、嬉しいご報告をいただいています。

スタッフのみなさんは、自らが被災しながらも
避難所となっている小学校へほぼ毎日、絵本の読み聞かせに行き
励まし、勇気づける活動をしていると伺っています。

この企画に賛同し、参加してくださったみなさま。
ありがとうございました。

FullSizeRender

「一日かぎりの池田修三展 はるっこまつり」明日開催です!

みなさま、こんにちは。

大変ご無沙汰しています。

 

いよいよ明日、4月30日(土)

「一日がぎりの池田修三展 はるっこまつり」が

秋田県にかほ市の象潟公会堂で開催されます!

本日は搬入日。

だいぶカタチになってきました。

IMG_1394

(展示の様子は当日のお楽しみです!)

 

当日のスケジュールはこのようになっています。

10:00 会場

14:00 トーク「にかほのこれからと修三さん」

14:30 「HARCO」ライブ

15:30 修三さんのお墓参り

17:00 閉場

詳しくはこちら

 

グッズの販売もありますよ。

まずは、4月25日から運行がスタートした

由利高原鉄道の池田修三さんラッピング列車。

その記念乗車券を先行販売いたします。

(羽後本荘→矢島、矢島→羽後本荘の2枚セットのみ)

FullSizeRender

 

そして、今回のためにお作りした、

はるっこシール!

FullSizeRender

このシールの売上は、熊本地震の支援金に使わせていただきます。

 
 
小作品も3種類ですが、ご用意しています。

展覧会の名前にちなんでの、「ハルコ」。

IMG_1373

 
 
チューリップが鮮やかな「春、チューリップ」

IMG_1372

 
 
初めて小品コレクションに登場する、「ミモザ」

IMG_1374

 
 
他にも、作品集「センチメンタルの青い旗」や

絵葉書と豆本「はじまり」「いろどり」、

昨年の秋田県立美術館で限定販売した「冬彦ぼっこ人形」も

ご用意しています。

 
 
みなさまのお越しを、心よりお待ちしております。

展覧会『センチメンタルの青い旗』(新潟・北書店)クロージングトークイベント開催決定!

shoei

現在、山形県で開催中の展覧会『センチメンタルの青い旗』次の巡回地は、新潟県新潟市にある素敵な本屋さん、北書店です。展覧会最終日には、作品集の編著者である藤本智士が、修三さんの魅力について、たっぷりとお話しするトークイベントを開催します。修三さんと作品と町の人々との奇跡のような関係を感じにぜひおこしください。

★トークイベント
「修三さんの奇跡」
日程:12月15日(日)
時間:15:00〜16:30
場所:北書店(新潟県新潟市中央区医学町通2番町10-1 ダイアパレス医学町101)
料金:1,000円
出演:藤本智士(『池田修三木版画集 センチメンタルの青い旗』著者、秋田県PR誌「のんびり」編集長)
聞き手:佐藤雄一(北書店 代表)
ご予約:店頭、お電話(025-201-7466)、メール(sato@kitashoten.net)にてご予約ください。

http://kitashoten.net/

11月1日(金)トークイベント決定! ※秋田市

秋田にお住まいのみなさん。
昨日の(10/28)秋田魁新報の1面広告はみていただけましたでしょうか?

1028_1

こちらでも告知していますとおり、
11月1日(金)19時より
JR秋田駅隣接の「秋田市民交流プラザ ALVE」にて
トークイベントを開催することが決定しました。
東京、大阪などで開催された池田修三展の模様をスライドでご報告するほか、
修三さんの魅力をさらに県外の皆さんに伝えて行くための決起集会(?)
のようなイベントに出来れば良いなあと思っています。
入場は無料(予約も不要)です。たくさんのご来場お待ちしております!

日時:2013年11月1日[金]19:00〜20:30(※開場18:30)
会場:秋田市民交流プラザ ALVE 2階 多目的ホールB
秋田市東通仲町4番1号(JR秋田駅直結)
出演:藤本智士(『のんびり』編集長)、福田利之(イラストレーター)、齋藤一樹(にかほ市象潟郷土資料館学芸員)
参加費:無料 ※予約不要

 

(藤本)

10月14日トークイベント決定(島根県松江)

現在、池田修三展「センチメンタルの青い旗」は
島根県松江市にある、素敵な本屋さん
「artos Book Store」にて開催中です。

なんと修三さんの作品は
かつて松江の画廊さんでも扱われていたという事実もあり
懐かしいと来てくださるお客さんもおられるとのこと。
こうやって巡回することで見えてくる
いろんな事実に、スタッフも毎回驚かされています。

そんな、修三さんと縁が深い松江の地で
展覧会最終日の10月14日
作品集の編著者でもあるRe:S(りす)の藤本智士と
イラストレーターの福田利之さんの2人が
トークイベントを開くことが決定しました。

クロージングトークイベント「修三さんが好きすぎて松江まで来てしまいました。」

詳細はこちら↓
http://www1.megaegg.ne.jp/~artos/menu.html

修三さん大ファンである2人は
修三さんの地元、秋田県にかほ市象潟町に
一緒に訪れた仲でもあるようです。

修三さんの絵が、
地元のみなさんの暮らしにどのように息づいているのか
その魅力について語ります。

またスペシャルなお土産もあるようなので
とても急な告知ですが
ぜひぜひ、山陰地方の方は
この機会にいらしてください。
よろしくお願いします。

(山口)

  • 次のページへ