A Sentimental Blue Flag | SHUZO IKEDA OFFICIAL SITE 『木版画家 池田修三』

スタッフブログお知らせ

iPhoneケース、5Sでも使用可能です!

大好評いただいている本展のグッズ
池田修三さんの「冬彦」という作品をモチーフにした
iPhone5用ケースですが、
発売されたばかりのiPhone5Sでも
このように使用可能です。

iPhone5shuzo

iPhone5Sに買い替えようかなあとお考えの方
こちら使用可能ですので、
ぜひ、残っているうちにお買い求めくださいね。

(山口)

人魚の親子が す〜いすい!

大阪HEP HALLでの
池田修三展「センチメンタルの青い旗」
開催まで、あと2日となりました。

今日は、
今回の展覧会のために新しく作った
グッズをご紹介したいと思います!

修三さんの代表作「人魚姫」をモチーフにした
フローティングペンを作りました!

penpenpen

フローティングペンってわかりますか?
ほら、このとおり
人魚の親子がペンのなかを
す~いすい泳ぎます!

penup

ね? かわいいでしょ?
色は、ブルー/ピンク/クリームの3色。
(インクの色はすべて黒です)
それぞれ945円(税込)
大阪展、東京展にて販売いたします。
お楽しみに!

(山口)

夏の終わりの『夏の風』

20日からはじまる
池田修三展「センチメンタルの青い旗」
会場で展示販売する
木版原画作品
「池田修三 小品コレクション」から、

今日はもう一点
作品をご紹介したいと思います。

今年の夏に竹芳洞さんで、
修三さんの古い版木を探しているなか
見つかったのが、こちら。

natunokazehangi

『夏の風』という1972年の作品です!

女の子がモチーフになった作品が多いなか
貴重な男の子の作品は、
空の青がとても綺麗で
なんとしても今回の展覧会で販売したいと懇願。

しかし版木がとても古いので心配していたのですが、
刷り師、小林さんの技術で
こんなにも美しい作品に仕上がりました。

natunokaze

まさに修三さん独特の色世界。

こちらも数に限りがありますので
会期中、お早めにお越し下さい!

(藤本)

「修三さん小品コレクション2013秋」発表!

昨日のブログでご紹介した
竹芳洞の刷り師、小林義昭さんと
修三さん作品集の編著者でもある、Re:S(りす)の藤本智士が
一緒になってご提案する
『池田修三 小品コレクション』
春の展覧会では6種、250点余りの版画が完売。
2013年秋バージョンとして
あらたに6点の版画作品を選びました。

今回ご紹介するのは
そのなかの2点。
こちらです!

tenshitachi

「笛の天使」(左)と、「天使とことり」(右)という作品。
どうですか? かわいいですよね~
どちらも1993年に修三さんが彫られた作品です。

版木がすり減らないよう
一度に大量にする事ができないため
(おそらく最大50枚程度)
数に限りがありますが、大阪展、東京展
ともに一定数販売いたします。

額装込みで7350円(税込)
とても買いやすい金額となっています。

作品集やポストカードもよいですが、
木版原画の素晴らしさはまた格別です。
買いたい! という方は
どうぞ展覧会会期、お早めに起こしください。

(山口)

グッズ紹介 第一弾!

みなさん、はじめまして。
こんばんは!
スタッフの山口です。

今日は、お約束どおり
展覧会で販売する修三さんグッズをご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは
今年の春に、修三さんの故郷
秋田県にかほ市象潟(きさかた)町にて
展覧会を開催したときのグッズたちです。

クリアファイル2種類に
ポストカード4種類。
そして缶バッチミラー(裏が鏡なんです)と
iPhoneケースまで!

修三さんグッズa

これらほとんどが完売してしまったんですが、
今回の展覧会のために、
あらためて制作しましたー!

そして今回の展覧会では
この他に、新たなグッズも登場します!

なんとポストカードは
14種類も追加されます!
この図柄についてはまた
明日以降おしらせしますね!
お楽しみにーーー!

(山口)

  • 前のページへ