A Sentimental Blue Flag | SHUZO IKEDA OFFICIAL SITE 『木版画家 池田修三』

お知らせお知らせ

池田修三 木版画展「この指とまれ」開催決定!

pct_konoyubitomare

2004年に82歳で亡くなるまで、花と少女や子どもたちの情景を多色刷りで表現しつづけた、秋田県出身の木版画家、池田修三。没後10年以上が経ったいま、作品集の出版をきっかけに、あらためてその作品世界の素晴らしさが再評価されています。この度、東京銀座の文房具専門店、伊東屋の地下にあるインスピレーションホールにて、約2年ぶりに東京での展覧会を開催します。都会の喧騒のなか、まさに「この指とまれ」と郷愁を誘う池田修三作品をぜひご堪能ください。

池田修三 木版画展「この指とまれ」
日程:2016年7月16日(土)〜31日(日)
時間:10:00〜20:00(日・祝・29日は19:00まで/最終日のみ17:00まで)
会場:銀座・伊東屋 G.Itoya B1F Inspiration Hall
   (東京都中央区銀座 2-7-15)
入場無料

※展覧会初日の16 日は、18時より展覧会場にてイベント開催のため、17 時頃より一部展示が見にくくなること、ご了承ください。


池田修三展記念トーク「池田修三の故郷、に・か・ほ?」

街中に修三作品が溢れる池田修三の故郷、秋田県にかほ市。いまもなお脈々と息づく、暮らしのなかのアートはどのようにして作られたのか? また、街全体を美術館と見立てた「まちびと美術館」という取り組みなど、池田修三とにかほの魅力を伝えるトークイベントを開催します。
※イベント終了後、フードユニット『つむぎや』による、にかほ市の特産品を使用した軽食を振る舞います。数に限りがございますのでご了承ください。

日程:2016年7月16日(土)
時間:18:00〜19:30
会場:銀座・伊東屋 G.Itoya B1F Inspiration Hall
   (東京都中央区銀座 2-7-15)
入場無料

主催:まちびとプロジェクト実行委員会
協力:にかほ市 秋田県 Re:S のんびり合同会社 株式会社金入 ナナロク社

【お問い合わせ】

にかほ市役所 総務部企画課 TEL 0184-43-7510