A Sentimental Blue Flag | SHUZO IKEDA OFFICIAL SITE 『木版画家 池田修三』

お知らせお知らせ

アートの壁第3弾「ピース」関連展覧会「池田修三と詩人たち」開催

池田修三と詩人たち

7月19日(土)より、シダックス・カルチャービレッジ 1F 渋谷シダックス・ギャラリーにて、「アートの壁」関連展覧会「池田修三と詩人たち」を開催いたします。

秋田県発行のフリーマガジン『のんびり』で毎号展開されている、池田修三の作品に、詩人たちが詩をつけるという『詩修』という連載。これまで、カルチャーワークス総合プロデューサーの森雪之丞氏のほか、谷川俊太郎氏、倉本美津留氏など、錚々たるみなさんが詩を寄せられています。その『詩修』を実際の池田修三氏の木版原画とともに展示します。さらに今回は、本展のために作家の江國香織さんも参加していただけることになりました。

池田修三と詩人たち

会場:シダックス・カルチャービレッジ 1F 渋谷シダックス・ギャラリー
   東京都渋谷区神南1-12-10
会期:2014年7月19日(土)〜9月15日(月・祝)10:00〜20:00
入場無料

詩人:谷川俊太郎、一青窈、服部みれい、森雪之丞、倉本美津留、江國香織

アートの壁第3弾「ピース」関連トークイベント 『池田修三のキセキ』

日時:8月9日(土)17:00〜
会場:渋谷シダックス・ギャラリー(展覧会場です)
入場無料(予約はいりませんので、直接会場にお越し下さい。)

アートの壁第3弾作品「ピース」の作者、池田修三氏の人となりや、地元秋田の人々のくらしに息づく池田作品の魅力についてお話いただきます。

出演:齋藤一樹(にかほ市象潟町郷土資料館学芸員)
   藤本智士(池田修三木版画集「センチメンタルの青い旗」編著者、
        のんびり編集長)
進行:森雪之丞(カルチャーワークス総合プロデューサー)

お問い合わせ:シダックス カルチャーワークス
      (TEL 03-3770-1425 http://www.shidax.co.jp

のんびり合同企画池田修三作品「ピース」をもとに、詩を書いてみませんか?

シダックス・カルチャービレッジ アートの壁プロジェクト 第3弾『ピース』関連企画として、アートの壁展示作品『ピース(1989年)』をもとに書かれた詩を募集します。作品を審査いただくのは、本展プロデューサーであり、作詞家で詩人の森雪之丞さんです。最優秀作品(1点)を『ピース』の画とともに、連載『詩修』特別編として、秋田県発フリーマガジン『のんびり』(11号 2014年12月発行予定)に掲載させていただきます。

また、最優秀作品1点のほか、優秀作品数点をHPにて掲載させていただく予定です。たくさんのご応募お待ちしております。

展覧会場にて詩作にチャレンジしていただいた方には、作品『ピース』が描かれた、オリジナルパッケージの「ミニひまわりの種」をプレゼントいたします(先着500名さま)。いま種を蒔いていただくと、秋にミニひまわりが花を咲かせます。

募集期間:2014年7月19日(土)〜9月15日(月・祝)
 審査員:森 雪之丞(もり ゆきのじょう)

応募はコチラ

シダックス・カルチャービレッジ「アートの壁」プロジェクト第3弾「ピース」展示

「アートの壁」プロジェクト第3弾「ピース」

「アートの壁」とは、作詞家・詩人の森雪之丞氏がプロデュースする、シダックス・カルチャービレッジ(「CULTURE WORKS」)の壁面を、個性豊かなアーティストの作品で彩るアートプロジェクトです。

「アートの壁」プロジェクト第3弾「ピース」

第1弾、ビジュアルアーティストのミック・イタヤ氏。第2弾、書家の柿沼康二氏に続き、第3弾として、池田修三作品とのコラボレーションが決定しました。

 

 

 

会期:2014年7月10日(木)〜9月15日(月・祝)
画:池田修三

総合プロデュース:森雪之丞
制作協力:藤本智士(Re:S)、にかほ市教育委員会、のんびり編集部、ナナロク社
お問い合わせ:シダックス カルチャーワークス
(TEL 03-3770-1425 http://www.shidax.co.jp

また、7月19日(土)より、「CULTURE WORKS」1Fにて、アートの壁、関連展覧会「池田修三と詩人たち」を開催いたします。展覧会詳細につきましては、後日改めてお知らせいたします。